5月に青砥の所司一門将棋センターの大会に出たのですが、また大会のご案内のメールをいただいたので、長男と行ってきました。「第一回 熊谷杯・わかば杯 子ども将棋大会」です。実際にはA級、B級、女の子の3階級で開催されていたようでした。長男はB級予選4勝1敗で通過、決勝トーナメントも勝ち進みましたが決勝で惜しくも敗れました。賞品として所司先生のサイン本をもらってうれしかったようですが、「トロフィーも欲しかった・・・」と悔しがる一面もありました。初優勝できるよう、また頑張って練習だ・・・

 その後、午後は深川棋遊会に。6級から怒涛の連勝で4級まで上がったようです。将棋会館は10級で停滞していますが、こちらは相性がいいようです。そろそろ将棋会館でも昇級に期待です。

 最近は、居飛車をずっと練習しています。とにかく囲ってから戦いなさいということで、左美濃(6八玉→7八銀→7九玉→5八金)を徹底するよう指導しています。それと勝率アップが関連あるかどうかはわかりませんが、居玉のまま開戦することは減ったようです。

 昨日は将棋会館に行きました。

私 二段 ○○(4連勝中)

長男 10級 ●○●○○○●○●

 長男は少しずつ白星が集まるようになってきました。実は最近習い事が過多気味で、少し整理しました。時間的余裕ができたので、家で詰将棋や実戦をまた少しずつ始めています。子供将棋スクールもしばらく行っていませんでしたが、来月から再開予定です。1年くらい停滞していましたが、ようやくエンジンがかかりはじめた・・・かな?
 私は四段、五段との駒落ちに勝って4連勝、初段時からだと10連勝と好調。どこまでいけるかな。

 久しぶりの更新です。先月5/20は道場に行きました。長男と、将棋教室の生徒を連れて行きました。

私 初段 トーナメント ● 手合い ○(14勝2敗で二段昇段)○○
長男 10級 4勝6敗くらい
生徒 15級 6勝4敗くらい

 私はトーナメントで序盤のポカで速攻負けたあと、気合を入れなおして通常の手合いへ。記事には書きませんでしたが3月に道場に行って通算13勝2敗になっていました。二段との平手戦をなんとか勝利し、二段へ昇段することができました。中学生~高校生の頃は道場で三段か四段までいっていたはずなので、復帰までもう少しです・・・

 長男と生徒はどちらも勝ったり負けたり。生徒は2連勝はするものの3戦目の駒落ちが勝てず。もう少し頑張れば上がれそうです。長男のほうは本当に最近忙しくて家で教える時間がなくて・・・10級から上は多少は定跡形や囲い、手筋を知らないと勝てないので、なんとかしたいとは思っています。

↑このページのトップヘ