自宅で近所の子供達を相手に将棋教室を始めました。普及指導員として本格始動・・・かな?

 ごく少人数の予定だったのに、当日の直前になって「友達も連れてっていいですか?」の連続で7人に。講師も初心者なので7面指しは大変でした・・・。用意した一手詰プリントもあっという間に終わってしまい、少し指せる子はちょっと暇になってしまったようです。

 次回は、時間が余った人用に、一手詰のプリントを大量生産しておく予定です!!!