2017年01月

 今日は子供将棋スクールの日でした。前回10級に昇級したので、午後の部になりました。午前道場→昼ご飯→午後スクールのスケジュールです。

 今日はお父さんは次男のお守りがあるので将棋はお休み。長男に弁当を持たせて道場に送り出したあと、次男と新宿御苑を散歩しました。新宿御苑の千駄ヶ谷口はJR千駄ヶ谷駅のすぐ裏なので、将棋連盟から10分くらいで行けます。初めて行ったのですが芝生広場は広くて子供がのびのび遊べました。大温室は熱帯の植物を見ることができて大人も楽しめました。こんどは長男も連れて行こう。

 長男の成績は

道場12級 前回1勝 ○○(11級昇級)○●○●●●●●○

スクール10級 2勝3敗

 なんと1/8に続いて今月2回目の昇級!よく頑張りました。将棋の内容が見られなかったのが残念ですが、きっとコツコツ三手詰を勉強して読みの力がついてきたおかげでしょう。

 最近の長男は初手▲5八飛が多いのですが、そろそろ定跡も理解できそうな気がするので、先手中飛車(初手▲5六歩)やゴキゲン中飛車の序盤のさわりを少し教えてみようかなと思います。

 

 昨日は道場に行きました。

長男12級 ●●○●○○●●●○●●●○○●○
お父さん1級 トーナメント ● 手合い 前回4連勝 ○●○○○

 長男は勝ったり負けたりですね。また何か殻を破れば昇級できると思うのですが。なんか最近は必要以上に駒を損して無理攻めをする傾向があるので、「駒得が大事」「駒損は負け」と毎日説明しています。

 私は今日は少し考える出来事がありました。小学生低学年の子(以下、子供)と指したのですが、なかなか強く3連勝中でした。互角の形成から終盤はやや子供有利でしたが、すると鼻歌を歌ったり手遊びをしたり・・・。残念ながら対局マナーが良くありませんでした。その後、子供が受け間違えたため、即詰みに討ち取って私の勝ち。すると詰む数手前から「ふざけんなよ・・・」「なんなんだよ!」「いじめだよ・・」とブツブツ言い出し、詰むと駒を投げて投了!
 さすがに立腹した私は、立ち去ろうとする子供を呼び止め、「将棋はマナーが大事、それをおろそかにしては強くなれない」と説明しました。子供は「ハイ」と言って立ち去りましたが、果たして理解してくれるでしょうか・・・
 幼少期に将棋を学ぶのは、礼儀作法、集中力、考える力を養う意味があると思います。 特に礼儀作法を疎かにすると、他人を見下したり不真面目な態度で対局するようになり、将棋が強くなったとしてもむしろ人格形成には悪影響を与えかねないと思います。やはり、小学校低学年までは、指導者や親が見守る環境で将棋をするのがいいのではないでしょうか?
 今回の相手の子が今後はマナーを守って対局してくれることを願います。また、長男が礼儀作法を疎かにしないよう、今後も一緒に道場に通ってしっかり見守っていきたいと思います。
  

 最近、長男は毎晩将棋ウォーズと将棋クエストをやっています。

 これは昨晩の棋譜。



 74手目△5八銀から寄せきったのはなかなかやるなと思いました。その前の△6七歩の垂れ歩も、実戦を通して覚えた手筋が指し手に現れてきているのかなと感じます。

2017-01-19a

 日曜日はまた道場に行きたいというので一緒に行く予定です。お父さんも8連勝昇段目指して頑張るぞ~

 昨日は夕方から仕事だったのですが、道場に行きたいというので昼まで指してきました。

長男12級 ○●○○●○●●

 真っ黒にならないので、少し精神的にも安定してきたのかなと思いますね。

 家では変わらず三手詰ハンドブック(黄色)をやっています。ピンクも買いました。1月中にどこまで進めるかな?

 昨日はスクールと道場の日でした。

 スクールの前回はクリスマス大会だったので、久しぶりの手合い。お父さんはいつも通り道場で日曜トーナメントに参加しながら待ちます。トーナメント決勝の前に長男が出てきた。手には賞品のボールペンを持っている・・・ということは

「10級になった!」

 2連勝で、前回からの通算で5勝1敗で10級昇級!おめでとう!

 6月に入会してから、7か月目でビギナークラス卒業。次回からは低学年クラスになります。初段になると免状がもらえるのですが、何年で卒業できるか・・・?まずは1級ずつ着実に実力をつけて上がって欲しいです。

 そのあとは道場。前回の続きで1勝からのスタートでしたが、2連勝で12級昇級!おめでとう×2!昇級後は勝ったり負けたりでしたが長男はだいぶ満足した様子。

長男 前回1連勝 ○○(12昇)●○●●●○○●●○●○
お父さん トーナメント ○○○○(優勝) 手合い ○○○○

 お父さんも8連勝で初段昇段(復帰)目指して頑張るよ!

 最近は、浦野先生の一手詰ハンドブックを卒業して三手詰ハンドブックに進んでいるのですが、詰めの手筋が頭の中に浮かぶのがだんだん速くなってきた印象を受けます。勝った将棋をチラッと見たのですが、下図のような感じでした(先手が長男)。一瞬8一の桂に手が伸びかけましたが、手を止めて考え直し、▲8二成香 △同金 ▲8二桂成で勝ちました。

201701090

 三手詰ハンドブックの黄色・ピンクを2冊こなせば、その頃には道場で10級くらいにはなれるかな?毎日コツコツ一緒に解いていく!

↑このページのトップヘ